続 シンデレラ

なにかの情報によると、シンデレラ3(おそらくDVD作品)が登場するらしいです。

どうなんでしょうねぇ・・・(笑)

前回のこれの他のを紹介します。

0014_ds

これでシンデレラは全種類・・・なんでしょうか、相変わらずよく分かりませんが他にはない感じのPVCでどれも好きです。

わんわん物語のサイ&アムの大募集中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本では珍しい・・・かも?

ディズニーストアで売られていたずしりと重いシリーズがあります。

一見、サイズ的にもワレモノっぽいんですが、これが実はPVCだったりするわけです。

日本でも何種類かは売られていたんじゃないかと思いますが、日本未発売もけっこうありそうな曲者シリーズです。

0003_ds_1

これはけっこう前に手に入れました。

入手経路は忘れました・・・(笑)

針山で遊ぶねずみたちがとってもかわいいです。

あ~、早くシンデレラ見ないと・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと微妙??

ショップに突入したときに偶然見つけたセットです。

0013__3

まさかシンデレラまであるとは思ってなかったので、見つけたときは「ほんとに~?」って感じでした。
しかも、あんまりかわいくないし・・・と思ったのも事実です(笑)

コミックスペインのシンデレラです。
この3体セットと、右端のシンデレラ&王子のセットの2種類があったんですが、王子を取るか妖精のおばあさん(って呼ばれてるの?)を取るか、悩みましたよ。

それなりのお値段なわけで、両方はちょっと無理だよねということだけは暗黙の決定となっていました。

BULLYもそうだけど、ディズニーの王子の扱いはかなりいい加減です。
これだってシンデレラの王子じゃないかもしれないし。
実際、後日白雪姫のコミスペのセットを発見するんですが、その王子と同じだったりするわけで。

シンデレラも眉毛があるのとないのがあるし・・・眉毛があるとブサイク度があがるし・・・まぁ、人だとやっぱりこんなもんでしょうね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレイセットとか?

シンデレラのを色々見てたら、そういえばこんなのあったな~と思い出したのが、この人のフィギュア。

0004__6

左端、妖精のおばあさん。

マテルなんだけど、これで全部なのかは不明です。

だいたい、ブリスターで売られていたとも考えにくいし、やっぱりプレイセットとかについていたんでしょうか?

あるいはバラ売りかなぁ・・・。


同じようなので、

0003__9  0002__9

なんかもマテルなんだけど・・・。

ブルーフェアリーはともかく、メリーウェザーしかいないのかなぁ・・・。


情報求ム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲間入り

白雪姫ライオンキングでお馴染みの、アプローズのスペシャルエディションの仲間がやってきました。

海を渡ってはるばるやってきてくれましたよ。

0015__3

いいですね~。

このシリーズ大好きです。


ターザンにもこの「スペシャルエディション」があることは確認済みですが、タイミングの問題で諦めました・・・。

ヤングターザン&仲間達の楽しげな1体で、かなりお気に入り度は高いです。

いつか必ず・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねずみたち

最初に爆弾発言をします。

まだ、シンデレラ見てません。

というわけで、彼らの名前もかなり曖昧です。

0005__2 これは、プレイセット・・・?
プラスチックの糸の形をしたケースに入ってました。

オークションで手に入れたんですが、かなりがんばってしまいました(笑)

材質はPVCよりやわらかめで、ちょっと異質です。

ガスとジャックとスージーとバーバラ?女の子がどっちかどっちかいまいち・・・あれ、どっちがガスだっけ・・・。

せっせと集めてるわりには蓋を開けたらこんな有様です。

しかも、2体ダブり持ってますから・・・(笑)


ねずみと言えば、こんなのもあるんだけど、なんだろう。

0007__2 笛らしきものをくわえてるけど、こんなシーンあるのかな~。

見なきゃな~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱くなるの禁止

ムーフレといえば、ものすご~く高く買ったものがいくつかあります。

記憶にあるのは、わんわん物語とシンデレラ。

これセットで出品されてたんだったかなぁ・・・?違うよねぇ。

0003__2

0008__1

まだまだオークションに慣れてなくて、「欲しい」と思ってしまったら落札しなければならない、みたいな妙な熱意というか使命感みたいなものがあった頃です。

そして、予算をはるかにオーバーした価格で落札してから「あ~ぁ・・・」と落ち込むのです(笑)

この病気はだんだん落ち着いていくんですが、かなり悩まされました(笑)

最近は「縁がなかった」と諦める術も身についてきました。えぇ、やっと、です。だけど、たまに「もうちょっとがんばっとけば・・・」と思ったりするのも事実。救いようがないですな。

オークションは熱くなると負けだと思う部分もあるけど、高くなっても手に入れた方がやっぱり嬉しいかも・・・とか、小さな葛藤は毎回あるんです。

オークションってけっこう怖いもんだな・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)